困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

メールアドレス流出を安全に確認するには?

メールアドレス流出事件が後を絶ちません。

最近ではメールアドレスを入れると、流出しているかチェックできるサイトもあります。

しかし怪しいサイトだとかえってメールアドレスが取得されてしまうかもしれません。

メールアドレス流出を安全に確認するには?

Vadim

ブラウザのファイアフォックスでおなじみモジラが、メールアドレス流出のチェックツールを公開しました。

 

このサイトなら、他の流出チェックサイトにくらべて信頼できる度合は高いと思います。

 

使うには?

以下へアクセスしてメアドを入力して「Scan」を押します。

 

Firefox Monitor

f:id:apicode:20180930173939j:plain

 

で、試してみたらなんと以下のように出てきました。

英語ではありますが、サイト名は大体わかるのではないでしょうか。

うちの場合、

  • リトルモンスターズ
  • オンバース
  • ビットコイントーク
  • Bitly
  • キックスターター
  • フォーブズ
  • アドビ
  • ネオペッツ
  • ディスカス
  • タンブラー
  • ラストFM

などから流出したことがわかります。

 

アドビやタンブラーは利用者が多いですから被害者も多そうです。

f:id:apicode:20180930173905j:plain

f:id:apicode:20180930173908j:plain

f:id:apicode:20180930173910j:plain

 

別のメアドで試すと「so far, so good」とでてきて、これは流出が確認されなかったことを表します。

f:id:apicode:20180930173912j:plain

 

メールアドレス流出対策は?

Email Check - DILO4

完全に防ぐことは難しいです。

しかし上記でもわかるように、流出してもいいメアドと本当に大事なサイトで使うメアドと分けておくといいかと思います。

 

うちの場合は、銀行やECサイト大手で使うメールアドレスと、それ以外のサイトで使うメアドは分けています。

捨てメールアドレスをうまく活用するのがポイントです。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。