困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

被害総額まとめ 大きかった地震は?

スポンサーリンク

近年は異常気象が多いです。2018年は大雨や大阪の地震、そして何より台風21号の被害は広範いですから被害の程度が気になります。

ここでは、各災害の被害総額の大きさの目安をまとめてみました。

台風21号の被害総額?

過去の大きな災害の被害総額をまとめてみました。

2018/9/4前後に訪れた巨大台風21号の被害総額はまだ発表されていません。

関空だけで年間5兆円規模の輸送が行われているそうです。

全体的な被害は、最終的には数兆円規模に膨らむかもしれません。

 

また続いて2018/9/6には北海道で震度6の大地震ですから、今年は本当にひどいです。

 

被害金額の大きさを測るには?

金額が大きすぎると、逆にわかりにくいかもしれません。

目安としては、日本のGDPが年間約500兆円です。

また、日本の国家予算は大体100兆円程度です。

10兆円程度の被害総額なら、国家予算の1割に該当する規模となります。

 

現在発生が懸念される南海トラフでは、1410兆円という試算があります。

これはGDPの2倍規模ですから、日本が再生できるかどうかも危ぶまれる規模といえます。

参考:

土木学会:南海トラフ巨大地震は1410兆円 被害額推計 - 毎日新聞

 

 

●●兆円規模

2011.03.13 東日本大震災@仙台新港付近

東日本大震災(2011/3/11)

内閣府の試算では、東日本大震災の被害総額は16兆9000億円となっています。

GDPからみれば3%という規模感になります。

 

住宅や工場などの建築物が約10兆4000億円で、港湾等も大打撃をうけています。

農林水産関係が2兆円近い被害額となっています。

参考:

東日本大震災の被害総額は約16兆9000億円、内閣府が推計 | ロイター

 

 

数兆円規模

Earthquake


阪神・淡路大震災(1995/1/17)

被害総額は、9兆9268億円です。

建築物が約5兆8000億円、港湾や道路などの社会基盤が約2兆2000億円です。

参考:

データで見る阪神・淡路大震災|神戸新聞NEXT

 

平成30年北海道胆振東部地震(2018/9/6)?

北海道で震度7が発生、大規模停電(ブラックアウト)や土砂崩れなどの大きな被害が起きました。

 

農林水産だけで400億円近い損失ではないかと試算されています。

農林水産被害397億円、北海道地震 林地崩壊など: 日本経済新聞

 

総額まだ公表されていませんが、熊本地震以上の被害額で5兆円規模ではないかといわれています。 

 

熊本地震(2016/4/14)

内閣府の試算では熊本地震で2.4~4.6兆円です。

参考:http://www5.cao.go.jp/keizai3/kumamotoshisan/kumamotoshisan20160523.pdf

 

新潟県中越地震(2004/10/23)

新潟県発表した内容では3兆円ほど。

道路・鉄道・河川などの社会資本で1兆2千億規模の被害となっています。

参考:1-2-3 被害総額

 

大阪北部地震(2018/6/18)

観測史上としては初となる大阪での震度6以上の地震です。

 

SMBC日興証券が暫定的に行った試算では、経済損失で1835億円程度とみています。

参考:大阪北部地震の経済損失1800億円 民間試算:朝日新聞デジタル

 

損壊の被害額では、防災科学技術研究所の試算で「大阪府内の5市では、建物や道路などが壊れたことによる直接被害額が合計で最大1・2兆円」と試算しています。

参考:

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00050063-yom-sci

 

 

数千億円規模 

Earthquake!

 

平成30年7月豪雨(2018/7)

農林水産省による被害集計では、1100億円以上となっています。

これは、農業・林業・水産業での被害額のみであり、家屋等含めるともっと大きい被害額となります。

参考:7月豪雨被害 1100億円超す 農業は660億円|ニュース|農政|JAcom 農業協同組合新聞

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。