困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

【地震予言】茨城県の過去の地震は? 今後の地震の確率は?

スポンサーリンク

関東圏ですし、つい最近も大きな震度の地震が起きた茨城県。 はたして今後の地震の確率は?また過去にはどんな地震があったのでしょうか。

茨城県の過去の巨大地震は?

Sunset at Lake Kasumigaura

歴史的に大きな地震が起きていますが、最近ではやはり東日本震災でも大きな被害がありました。その前にも大きな地震があり、近年は活発化してきている印象です。

  • 818年 弘仁地震 マグニチュード7.9。北関東の巨大地震です。
  • 1677年11月4日 延宝地震 マグニチュード8。死者500〜600人で水戸領内で溺死者36人
  • 1855年11月11日 安政の大地震 マグニチュード7。全体では死者1万人規模。
  • 1895年1月18日 霞ヶ浦付近 マグニチュード7.2。全体では死者6人。
  • 1923年9月1日 関東大震災 マグニチュード7.9。死者・行方不明者5人。
  • 2005年2月16日 茨城県南部で地震 マグニチュード5.3。
  • 2008年5月8日 茨城県沖で地震 マグニチュード7。
  • 2011年3月11日 東日本大震災 マグニチュード9。

参考: 茨城県の地震活動の特徴 | 地震本部 地震の年表 (日本) - Wikipedia

 

茨城県で地震が起きる確率は?

Kasama 笠間市

政府の地震調査委員会の予測では、今後30年以内に震度6弱以上の揺れが起きる確率は、水戸で62%となっています。

 

(更新)

2016年度の地震調査委員会予測では、水戸に30年以内に震度6弱以上の揺れが起きる確率は81%と変更されています。

参考:J-SHIS 地震ハザードステーション

 

南海トラフ地震の被害予測によれば

・最大値 震度4:水戸市、日立市、常陸太田市、高萩市、笠間氏、北茨城市,笠間市、ひたちなか市、常陸大宮市、那珂市、神栖市 

・最大値 震度5弱:土浦市、古河市、石岡市、結城市、常陸市、下妻市、牛久市、つくば市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、行方市、鉾田市、小美玉市 

・最大値 震度5強:瀧ケ崎市、取手市、つくばみらい市 

...などとなっています。

 

津波は、最大6Mと予測されています。

参考:http://www.bousai.go.jp

 

茨城県を巨大地震が襲ったら?

Lake Kasumigaura at Sunset

産業

GDPは約10兆円規模で全国12位程度です。 製造業が強く、また日立グループのおひざ元としても有名でしょう。 地震で工場や港湾に損害があれば、製造業のサプライチェーンなどに大きな影響を与える可能性もでてきます。

 

インフラ

まず茨城県那珂郡には東海発電所があります。

第二発電所では、東京電力へ80%、東北電力へ20%供給しています。

当然地震では原発の安全性、および電力の供給力という観点での不安材料があります。

 

水力発電では石岡第一発電所、石岡第二発電所があります。

火力発電では鹿島火力発電所、日立造船茨城発電所などの企業系発電所が目立ちます。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。