困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

【地震予言】福岡県の過去の地震は? 今後の地震の確率は?

スポンサーリンク

熊本地震は従来の常識ではあまり考えられない地震でしたが、このような地震があると今後福岡でも注意していく必要があるかもしれません。はたして福岡での今後の地震の確率は?過去にはどんな地震があったのでしょうか。

福岡県の過去の巨大地震は?

Fukuoka earthquake

679年 筑紫地震 マグニチュード6.5。

1700年4月15日 壱岐・対馬地震 マグニチュード7.3。福岡でも被害が発生。

1707年10月28日 宝永地震 マグニチュード8.6。いわゆる南海トラフ地震。福岡方面でも被害が発生。 1854年12月24日 安政南海地震 マグニチュード8.4。

1889年7月28日 熊本地震 マグニチュード6.3。

1898年8月10日 福岡市付近 マグニチュード6。

2005年3月20日 福岡県西方沖地震 マグニチュード7。死者1名。

参考: 地震の年表 (日本) - Wikipedia 福岡県の地震活動の特徴 - 地震調査研究推進本部

 

福岡県で地震が起きる確率は?

Japan Eartquake: last minute newspapers

政府の地震調査委員会の予測では、今後30年以内に震度6弱以上の揺れが起きる確率は、6%となっています。

結構低い数値ですが、熊本地震の後で見ると本当にそんなに低いのかはちょっと微妙かもしれませんね。

参考:J-SHIS 地震ハザードステーション

 

南海トラフ地震の被害予測によれば

・最大値震度5弱 北九州市、福岡市、大牟田市、飯塚市、田川市、柳川市、筑後市、大川市、中間市、筑紫野市、大野城市、春日市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、うきは市、宮若市、嘉麻市、みやま市、糸島市

・最大値震度5強 久留米市、直方市、八女市、行橋市、豊前市、小郡市、朝倉市 

などとなっています。

 

津波は、最大4Mと予測されています。

参考:http://www.bousai.go.jp

 

 

福岡県を巨大地震が襲ったら?

Let's Donate for Japan!!!


産業

福岡県はGDP約18兆円、全国9位。九州一の繁華街を誇ります。 産業ではサービス業が多く、飲食や観光などアジアの玄関口としての側面も持っています。

 

インフラ

発電所は、火力やメガソーラなどが各地にあります。

原発自体は福岡にはありませんが、2005年の福岡県西方沖地震のときには、お隣の佐賀県玄海原発でも揺れを観測したそうです。

輸送拠点としては、博多港や福岡空港などがあります。 福岡で巨大地震が起きると、九州全体の物流へも多大な影響を及ぼしそうです。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。