困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

【地震予言】大分県の過去の地震は? 今後の地震の確率は?

スポンサーリンク

熊本地震が発生し、大分でも今後の地震が懸念されます。 はたして大分県の今後の地震の確率は?過去にはどんな地震があったのでしょう.

大分県、過去の巨大地震は?

Beppu_1

主なものは以下の通り。

  • 679年 筑紫地震 マグニチュード6.5。
  • 1596年9月1日 慶長伊予地震 マグニチュード7
  • 1703年12月31日 豊後で地震 マグニチュード6.5。元禄関東地震と同じ日。
  • 1707年10月28日 宝永地震 マグニチュード8.6。いわゆる南海トラフ地震。福岡方面でも被害が発生。
  • 1769年8月29日 日向・豊後・肥後で地震 マグニチュード7.7。
  • 1854年12月24日 安政南海地震 マグニチュード8.4。
  • 1857年10月12日 伊予・安芸 マグニチュード7.3。
  • 1941年11月19日 日向灘で地震 マグニチュード7.2
  • 1946年12月21日 南海地震 マグニチュード8。津波あり。死者4名。
  • 1968年4月1日 日向灘地震 マグニチュード7.5
  • 1975年4月21日 大分県中部 マグニチュード6.4.負傷者22人

参考: 地震の年表 (日本) - Wikipedia

大分県の地震活動の特徴 - 地震調査研究推進本部

 

(更新 2017/6/20)

午後11:27頃、大分南部の佐伯市で震度5強が観測されました。

マグニチュードは5.0。津波の心配はなしですが、今後の余震には十分注意してください。

 

大分県で地震が起きる確率は?

Kuju mountains

確率は?

政府の地震調査研究推進本部では、M7.1前後の地震の平均発生間隔を約20〜27年とし、30年以内の発生確率を70〜80% と推測しています。

 

南海トラフ地震の被害予測によれば

・最大値震度5強 中津市、日田市

・最大値震度6弱 別府市、竹田市、豊後高田市、杵築市、宇佐市、豊後大野市、由布市、国東市

・最大値震度6強 大分市、佐伯市、臼杵市、津久見市

などとなっています。

参考:http://www.bousai.go.jp

 

専門家の意見は? 

名古屋大の山岡耕春教授によれば、「九州内陸で地震が頻発するのとほぼ同時期に、宮崎県沖の日向灘で大きな地震が起きる」との分析結果を公表。

さきの熊本地震の影響で、日向灘地震が起きる可能性を指摘しています

 

 

大分県を巨大地震が襲ったら?

別府灣 Beppu Bay

産業

大分県のGDPは約4兆円規模。

サービス業や製造業が多いです。

 

インフラ

大分空港や別府港などがあります。

原発はありませんが、海を挟んだ愛媛県には伊方発電所があります。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。