困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

【地震予言】和歌山県の過去の地震は? 今後の地震の確率は?

スポンサーリンク

和歌山県は、中央構造線断層帯が連なっているため、今後の地震が警戒される場所でもあります。熊本地震が即和歌山県での地震につながるという可能性は現時点では低いようですが、警戒しておきましょう。

和歌山県過去の巨大地震は?

kiri


東南海トラフで大きな被害を定期的に受けています。

  • 1707年 宝永地震 マグニチュード8.4。死者688人
  • 1854年 安政東海・南海地震 南海トラフ地震。
  • 1944年 東南海地震 マグニチュード7.9。死者71人。
  • 1946年 南海道地震 マグニチュード8。死者269人。
  • 1948年 和歌山県中部で地震 マグニチュード6.7。
  • 1995年 兵庫県南部地震 マグニチュード7.2。

参考:三河地震 - Wikipedia 愛知県の地震活動の特徴 - 地震調査研究推進本部

 

和歌山県で地震が起きる確率は?

Umikongo Rock -1 (June 2018)

政府の地震調査委員会の予測では、今後30年以内に震度6弱以上の揺れが起きる確率は、和歌山で55%となっています。

参考:J-SHIS 地震ハザードステーション

 

また南海トラフ地震の被害予測によれば

・和歌山市 最大値 震度7

・海南市 最大値 震度7

・橋本市 最大値 震度6強

・有田市 最大値 震度7

・御坊市 最大値 震度7

・田辺市 最大値 震度7

・新宮市 最大値 震度7

・紀の川市 最大値 震度6強

・岩出市 最大値 震度6強

などとなっています。

 

津波については、愛知県では最大20Mと予測されています。

かなり大きな津波です。

参考:http://www.bousai.go.jp

 

和歌山県を巨大地震が襲ったら?

Wakayama

産業

和歌山県は名目GDPは3兆円程度、全国で40位です。

産業別では製造業の比率が多いです。

鉄鋼や石油関連が多いです。

基礎素材型の工場などが多いため、万が一巨大地震が発生すると、素材関連の業種では特にサプライチェーンが滞るかもしれません。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。