困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

ロボアドバイザーは安全?

近年は人工知能、機械学習などのソフトウェアが進歩してきていています。お金のジャンルでいえば、株式投資などをAIにやらせることで人がやるよりも成果を上げようという試みも増えています。

ここでは、そんなロボアドバイザーの安全性にまつわる情報を集めてみました。

 

ロボアドバイザーとは?

Robo Advisors Street Sign On Wall Street

機械学習と呼ばれる手法が発展してきました。

大量のデータをコンピュータに学習させることで、コンピュータが自律的に物事を判断できるようになります。

例えば猫の画像をたくさんおぼえさせることで、写真にある猫の数や種類を瞬時に判断でいるようになる...などの使い方が可能です。

 

これを金融に応用することもできます。

経済に関するデータを大量に学習させます。すると、ある状況下ではこの銘柄が上昇する..といったことを覚えます。

すると、ソフトが自動的に「円高だからこの銘柄を買おう」とか「株価の上昇率の平均を超えたら売ったほうが儲かる」などを判断して売買させることができます。

 

これらは「ロボアドバイザー」などと呼ばれ、資産運用について提案してくれたり、実際に売買を行ってくれます。

 

ロボアドバイザーは安全?

When the Sun Went Down

ロボアドバイザーは、ここ数年で増えつつある感じです。

とはいえ、まだまだサンプル数は少ないこともあって、確実に安全かどうかはまだなんともいえません。

 

しかし、あるロボアドバイザーのサイトはトラブルが起きています。

2018年初頭のダウの大暴落では、サイトが機能停止に陥り、顧客は口座へアクセスできなくなった模様です。

参考:

ロボアドバイザーのサイトが機能停止、一時口座アクセスできず - Bloomberg

 

これはサイトアクセスの集中のためにトラブルなのか、ロボアドバイザーが経験外の大暴落となったことで判断機能自体を失ったのか、ディテールについては推し量れないところもあります。

 

とはいえ、不測の事態で、ソフトウェアが正常に活動できなくなるケースは皆無ではないでしょう。

そのあたりもじっくり吟味する必要はあると思われます。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。