困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

クロームの「パソコンのクリーンアップ」機能 使い方は?他のアンチウィルスは不要?

グーグルの提供する無料のインターネットブラウザ「クローム」では、「パソコンのクリーンアップ」機能が提供されています。

果たしてどんなものでしょうか。これがあればウィルス対策ソフトは入れなくても大丈夫なのでしょうか。

「パソコンのクリーンアップ」機能とは?

Lifesaver

グーグルのクロームは無料のインターネット閲覧ソフトです。

 

動作は快適なうえ、拡張機能も豊富で便利です。利用者も結構多いです。

 

そのクロームに、有害なソフトを探し出して削除できる機能が搭載されました。

 

「いつのまにか変なツールバーがついた」「ポップアップ広告がよく出るようになった」「検索エンジンの設定が変更されていた」など、自分で設定した覚えがないのにいつの間にか予想外の症状が頻発する場合には、たいてい変なソフトが仕込まれています。

 

従来であれば、アンチウィルスソフトなどをわざわざ入れないといけませんでしたが、クロームだけでこれらを探し出すことができるようになりました。

 

 

「パソコンのクリーンアップ」機能の使い方

Chrome

クロームでメニューから「設定」を選びます。

下のほうで(詳細設定をさらに展開して)、「リセットとクリーンアップ」という箇所があります。

ここで「パソコンのクリーンアップ」を選びます。

f:id:apicode:20180707095930j:plain

 

すると「有害なソフトウェアを探して削除します」とあります。

右にある「検索」を実施すると、有害なソフトを探します。

f:id:apicode:20180707095932j:plain

 

有害なソフトが見つかったら「削除」を実行して消すことができます。

 

 

「パソコンのクリーンアップ」機能があればアンチウィルスは不要?

thinking...

 

クロームにこの機能があれば、ほかのアンチウィルスは不要になるのでしょうか?

 

実は、うちで実行したときにはエラーにより最後まで確認できませんでした。

 

クロームでの有害なソフトウェアの検索中にエラーが発生しました」とのことです。エラー内容は説明がいないため理由はわかりません。

f:id:apicode:20180707100644j:plain

 

このように実行できない場合があるので、現時点ではクロームのクリーンアップ機能だけで完全に悪意のあるソフト駆除を行えないこともあるでしょう。

 

また、最近はウィルスの行動を予測して対策するアンチウィルスもあります。

現時点ではクロームのクリーンアップ機能はそこまで対応していないと思います。

 

よって、これがあるから他のアンチウィルスは不要と結論付けるのは厳しいように思います。

 

 

ただし、「変なツールバーが出た」「最初に表示するページが勝手に変更されていた」などの変な出来事があった場合には、まずこの機能でチェックしてみる....というのは手軽でいいかもしれません。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。