困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

【アプリ】無料WiFiを安全に接続する「フリーWi-Fiプロテクション」

スポンサーリンク

最近はたいていのホテルで無料WiFiが用意されています。しかし大半はパスワードが固定だったりと、信頼性が低いものが多い気がします。

WiFiに接続したときにVPNで暗号化し、通信内容を保護してくれるアプリ「フリーWi-Fiプロテクション」のようなアプリを使うと安心できそうです。

 

無料WiFiは安全?

無料WiFiのアクセスポイントも増え、ネット環境はますます便利となっています。

しかしホテルなどでは、パスワードが固定のところも多いですし、どの程度信頼していいか、ちょっとわかりません。

 

最近はスマホでもビットコイン取引や株取引に銀行振り込みなど、安全性の求められる作業も多いです。

無料WiFiであっても安心した操作を行いたいもの。

 

そこで便利なのがWiFi保護アプリです。以下のようなアプリを使った方が安心でしょう。

 

フリーWi-Fiプロテクション

f:id:apicode:20170309145653p:plain

フリーWi-Fiプロテクションは、セキュリティメーカーとして有名なトレンドマイクロのアプリです。

 

これを使うと、WiFiを使った通信中にVPNを使って暗号化。データを傍受や解析されないようにしてくれます。

 

使い方

使い方は簡単です。

 

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20170309145756j:plain

 

同意後は、まず最初にVPNが利用可能になるよう「Allow」しておきます。

f:id:apicode:20170309145804j:plain

 

WiFi接続がない場合には以下のようになります。

f:id:apicode:20170309145807j:plain

 

WiFi接続時、「VPNオン」にすることでVPN経由での通信保護が実行されます。

f:id:apicode:20170309145810j:plain

 

後は普通にネットを使えばOKです。

 

これを使ったメリットはすぐにはわかりません。しかし、あとでデータ漏洩して泣きを見るよりは、使って安心しておくほうがいいかもしれません。

 

価格

1週間無料で利用できます。

その後、

  • 1年ライセンスで2,900円 (税込)
  • 2年ライセンスで5,000円 (税込)

を購入することになります。

1年ライセンスの場合で1月当たり大体240円ぐらいです。

 

ダウンロード

アンドロイド版:

フリーWi-Fiプロテクション -公衆無線LANセキュリティ - Google Play の Android アプリ

iOS版:

Wi-Fiプロテクション - トレンドマイクロを App Store で

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。