読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

アンドロイドアプリのセキュリティ用語 アプリロックとは?不要ファイルとは?

セキュリティ

このブログではアンドロイドのセキュリティ関連のアプリを掲載しています。しかし、用語になじみがないこともあって、機能がよくわからないという方も案外おられるようです。

そこで、ここでは簡単に用語の意味をまとめていきます。

 

アプリの機能の用語

Dictionaries

アプリロックとは?

指紋でロックを解除するスマホも増えてきました。

しかし寝ている親の指紋を使ってスマホを解除した!なんて猛者もいます。

スマホが万が一ロック解除されても、銀行アプリやクレジットカードアプリなどまでアクセスされてしまうと大変なことになります。

 

そこで便利なのが「アプリロック」です。

これは特定のアプリに、パスワードなどを追加。パスワードを知らないとアプリが開けないようにするものです。

 

特に指紋でロック解除するスマホの場合、アプリロックの重要性は非常に増していると思います。

 

アンチウィルスとは?

ウィルスをみつけ、撃退してくれるアプリです。

大きく分けて以下の2つの機能があります。

アプリによってはどちらか1つのみサポートという場合もあるのでよく吟味しておきましょう。

ファイルスキャン

スマホ内のファイルをチェックして、ウィルスに感染していないかチェックしてくれます。みつけると隔離処理もしてくれます。

リアルタイム監視

ネットを閲覧するときのページのデータ、アプリをインストールして作られたファイルなどをその都度リアルタイムに自動でチェックします。

 

キャッシュとは?

いろんな意味がありますが、スマホの場合にはアプリが動作を早くするためなどに一時的にスマホ内に作るファイルのことを差す場合が多いと思います。

キャッシュは、アプリが終了しても削除されない場合もあり、そのような場合は「不要ファイル」とみなしてよいでしょう。

 

クーラーアプリとは?

スマホを使っていると、たまに「アチッ!」と暑さにびっくりする場合があります。

そこで便利なのがこの手のクーラーアプリ。

冷却、温度最適化アプリなどの名称があります。

 

仕組みは簡単で、起動している余計なアプリを停止。また場合によってはGPSやブルートゥースといった機能をオフにすることで、スマホが過度に使われる状況を回避してくれるというものです。

 

クリーナーアプリとは?

「スマホクリーナー」「クリーナーアプリ」「ジャンククリーナー」などは、不要なメモリや、余計なアプリを終了させて、アプリを快適に使えるようにするためのアプリです。

主に2つの役目があり、アプリによってはどちらかの機能だけというケースもあります。

他のタスクを終了する

余計なアプリを終了させることで、アプリの使えるメモリを増やします。

不要ファイルを削除する

不要なファイルを削除することで、アプリをインストールしたり、動画をダウンロードするための空きを確保します。

 

セーフブラウジングとは?

意味としては「安全に(ネットなどを)ブラウズできる」ということです。

「アンチウィルスアプリのリアルタイム監視」とほぼいっしょで、アクセスしているネットのページが安全かどうかを監視してくれる機能の意味です。

 

ブースターアプリとは?

アプリの動作が遅くなる原因のひとつが、アプリの立ち上がりすぎです。

音楽アプリで音楽聞きながら、チャットをします。さらにウィルス対策アプリがスキャニングし、放置ゲームがプレイしっぱなし...といった具合にたくさんのアプリが動いていると、それだけ機能を使います。

結果として1つあたりのアプリが遅くなります。

 

ブースターでは、他のアプリを終了することで、自分がこれから楽しみたいゲームなどが快適にプレイできるようにします。

 

ブースターは主に2つのパターンがあります。

他のアプリを終了

他のアプリを終了します。

上記のクリーナーアプリとほぼ一緒の役目です。

ゲームの起動時に自動でブースト

ゲームなどの特定のアプリを起動すると、自動的に他のアプリを終了。

目的のゲームアプリを使い終わったら、終わらせたアプリを再開します。

つまり特定のアプリの利用中だけブーストするという器用なタイプです。

 

毎回ブースターを使うのが面倒な場合には、後者のような自動でブーストしてくれるタイプのものを選ぶと便利でしょう。

 

不要ファイル(ジャンクファイル)とは?

アプリは、一時的にデータをファイルとして作成したりします。

例えばネットのページが開いた場合、毎回データを読み込むと通信量もムダに増えてしまいます。

そこで、ウェブページなどを読み込んだ時にデータを一時的にスマホの中に保存します。

すると、「前のページへ戻る」などで再表示が必要な場合は、スマホの中に一時的に保存していたデータで表示させます。これにより、無駄に通信しなくて済むわけです。

 

このような一時的なデータは「キャッシュ」などと呼ばれます。

この「キャッシュ」がそのまま残って蓄積されていけばゴミを捨てていないのと一緒な状況になります。

 

このようにアプリごとに「一時的に作業用に作ったファイル」で「削除しても問題ないデータファイル」を、総称的に「不要ファイル」と呼びます。 

 

最適化アプリとは?

スマホの利用を最適なものにしてくれるアプリです。

アプリによって機能は違いますが、上記の「クリーナーアプリ」「クーラーアプリ」「アプリロック」などの機能を含むアプリを総称的に「最適化アプリ」と称するケースが多いようです。

 

 

セキュリティの用語

Safety Deposit

スパイウェアとは?

スマホ内の情報をこっそり調べたり、監視するアプリです。

いつの間にかプライベートな情報が筒抜けになってしまい、非常に危険です。

 

マルウェアとは?

直訳?すると「悪質なアプリ」といった感じでしょうか。

悪さをするアプリを総称的にいいます。

 

ランサムウェアとは?

ファイルを暗号化してロックし、「解除したければお金をふりこめ!」と身代金を要求する悪質なマルウェアです。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。