読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

Memory Optimizerは安全?


Memory Optimizerは無料のメモリ最適化アプリです。

果たしてどんな機能があるのでしょうか。使い勝手は?

 

Memory Optimizerとは?使い方は?

f:id:apicode:20161024091438p:plain

無料のメモリ最適化アプリです。

起動すると、このようにほかに起動しているアプリが表示されます。

たくさんのアプリが起動していると、メモリがひっ迫してパフォーマンスが落ちることになります。

f:id:apicode:20161024094646j:plain

 

「解放」ボタンをタップして、最適化を実行します。

終了すると、このような広告画面となります。

f:id:apicode:20161024094650j:plain

 

通知バーの方にも常駐します。

 

Memory Optimizerの評価は?

レビューの評価は?

星は4.1とまずまずとなっています。

使った感想は?

シンプルで使いやすいアプリです。

 

機能は限定的ですが、最低限の機能で十分という人にはちょうどいいかもしれません。

機能:★

使いやすさ:★

広告のわずらわしさ:★

アクセス権限の信頼性:★

開発元の信頼性:★

 

総合評価:★

 

Memory Optimizerは安全?

アプリのアクセス権限は?

 端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
機密ログ データの読み取り
モバイル データ設定
ネットワーク設定の変更とトラフィックの傍受


ID
この端末上のアカウントの検索


連絡先
この端末上のアカウントの検索
連絡先の読み取り
連絡先の変更


位置情報
おおよその位置情報(ネットワーク基地局)
正確な位置情報(GPS とネットワーク基地局)


SMS
テキスト メッセージ(SMS または MMS)の読み取り
テキスト メッセージ(SMS)の受信
テキスト メッセージ(SMS または MMS)の編集


電話
電話番号発信
端末ステータスの変更
発信先の変更
通話履歴の読み取り
端末のステータスと ID の読み取り
通話履歴の書き込み


画像/メディア/ファイル
USB ストレージのファイルシステムへのアクセス
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除


カメラ
画像と動画の撮影


マイク
録音


Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示


端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り


その他
他のアプリのキャッシュの削除
コンポーネント使用状況に関する統計情報の更新
同期統計の読み取り
他のアプリの終了
ネットワーク接続の表示
電池統計情報の読み取り
Bluetooth デバイスのペアの設定
Bluetooth の設定へのアクセス
sticky ブロードキャストの配信
システムの表示設定の変更
ネットワーク接続の変更
Wi-Fi マルチキャストの受信を許可する
Wi-Fi からの接続と切断
アプリの全キャッシュデータの削除
画面ロックの無効化
アプリのストレージ容量の計測
ネットワークへのフルアクセス
他のアプリの終了
音声設定の変更
同期設定の読み取り
起動時の実行
他のアプリの上に重ねて表示
バイブレーションの制御
端末のスリープの無効化
システム設定の変更
同期の ON/OFF の切り替え
ショートカットのインストール
ショートカットのアンインストール

アプリの開発会社、問い合わせ方法は?

M Booster Team

×ウェブサイト

△メール(フリーメール)

アプリは安全?

アプリの機能が多くない割には、通話履歴や位置情報など多くのプライバシー情報へアクセス可能となっています。

問い合わせ情報などもフリーメールのみとなっています。

全般的に刃、若干信頼性には欠けるかもしれません。

アプリをダウンロードするには?

アンドロイド版はこちら。 

play.google.com

結局どの最適化アプリを入れればいいの?という場合には、こちらのページにまとめてありますので参照ください。 

関連リンク

最適化・クリーナーアプリまとめ 必要?おすすめは?

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。