困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

Jアラートは安全?どんなトラブルが起きる?

スポンサーリンク

現在日本ではミサイルが発射された場合の警告システムとしてJアラートが稼働中です。しかしまだまだ問題点も多いようです。

ここではJアラートのトラブル履歴などをまとめていきます。

 

Jアラートとは?

Z-ZZ99-20

ミサイルが発射された場合の警告システムです。

防災行政無線・携帯電話の緊急速報メール、あるいはなどで住民に知らせるもの

近距離から打たれたミサイルの場合、かなり避難時間は短いと思われます。

それでも早い時間に避難できれば、それだけ被害が小さくなるかもしれません。

 

 

Jアラートは安全?

110212-A-6524C-009

現在はまだまだ改善の余地があるようです。

が、現在までに起きている問題点をまとめていきます。

 

文字化け

2017年8月に行われたJアラートの避難訓練では、県から配信された防災メールの文面が文字化けしたしました。

1時間後に修正されました。

 

サイレンが鳴らない

2017/8/29

北海道をミサイルが通過したものの、えりも町ではサイレンが鳴りませんでした。

 

正しくない内容が送信される

2017/8/29

小千谷市では、実際にミサイルが発射されたのに、送信メールには「訓練」の文字が残ったままでした。

 

放送が流れない

2017/8/29

ミサイルが北海道上空を通過しました。

そのためスマホ等でも警報が送られました。

ただし、えりも町などでは防災無線が流れませんでした。

訓練でない場合でもトラブルがでると怖いですね。

 

2017年8月に行われた訓練では、なんと放送が流れないというトラブルがありました。

 

鳥取市と高知市の一部地域の防災行政無線から放送が流れないトラブルが発生したことが分かった。

出典:鳥取、高知市でもトラブル=中四国Jアラート訓練:時事ドットコム

 

2017年11月の訓練で杉並区でも無線の音声放送が流れないトラブルがありました。

調査した結果、配線の接触不良が原因だということです。

原因を調査した結果、機器を繋ぐ配線の接触不良であると判明しました。

出典:https://www.city.suginami.tokyo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/029/685/281201jara-tonohuguainogenninnwokakuninn.pdf

 

受信端末が起動しない

2017年8月に行われた訓練では、徳島で屋内で防災行政無線を聞くために配布された端末が作動しませんでした。

 

18日のJアラートの送受信訓練で徳島県那賀町では、屋内で防災行政無線を聞くことができるよう町内の3917世帯すべてに整備していた端末が作動しないトラブルがあったということです。

出典:Jアラート訓練 メール文字化けなど各地でトラブル | NHKニュース

 

自動車事故

2017/8/29

Jアラートに気を取られたために青森県八戸市でトラック同士が出合い頭に衝突する事故が起きてしまいました。

 

「Jアラートに気を取られて」青森県八戸市でトラック同士が出合い頭に衝突する事故があった。『携帯のJアラートに気を取られていて前をよく見てなかった』という。

出典:

「Jアラートに気を取られて」青森県八戸市でトラック同士が出合い頭に衝突する事故 | まとめまとめ

 

これはJアラート運営側に問題はないのですが、それでもこのような余計な?事故は起きないように読み上げ機能等の対策が期待されます。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。