困ったー[安全編]

セキュリティで困ったことを調べたブログ

バンドルカードは安全?

スポンサーリンク

バンドルカードは、ネットの買い物を便利にしてくれるアプリです。

プリペイド形式で、使える金額上限も大きくないため、比較的安全に使えるサービスだと思います。

 

バンドルカードとは?

Kanmuの提供しているアプリです。

Visaプリペイドカードなどに対応しており、ネットや店舗での買い物の支払いを便利にしてくれます。

Visaプリペイドはこのアプリからも発行できますので、すぐ利用ができます。

 

登録するには

アプリを起動するとこんな感じ。

最初はアカウントを作りましょう。

f:id:apicode:20170710103950j:plain

 

まずユーザIDとパスワードを任意のものを設定します。

招待コードがない場合にはうちのコード「xexr8p」が利用できます。

f:id:apicode:20170710103954j:plain

 

次に生年月日、性別を設定します。

未成年の場合には親の許諾が必要になります。

f:id:apicode:20170710103957j:plain

 

次にスマホの電話番号をセットします。

この後SMS認証しますので、SMS対応の番号が必要です。

f:id:apicode:20170710104000j:plain

 

SMS認証を済ませれば手続きは終了です。

f:id:apicode:20170710104005j:plain

 

次にカードを発行します。

実際のプラスチックのカードを発行しなくても大丈夫です。

「バーチャルカード有効化」をタップ。 

 

f:id:apicode:20170710104018j:plain

 

そのまま「発行する」をタップします。

f:id:apicode:20170710104029j:plain

 

あとは発行されるまでしばし待ちます。

しかしうちではこの画面のまま変化が起きませんでした。

仕方ないのでアプリを再起動したら無事カードの発行は終了していました。

f:id:apicode:20170710104034j:plain

 

カードを使う

カードが発行されていれば、このように残高や履歴をアプリから見ることができます。

f:id:apicode:20170710104145p:plain

 

基本的にはプリペイドなので、チャージした分だけ使えるという感じです。

チャージ可能枠が決まっていて、あまり高い額は入れられません。

f:id:apicode:20170710104156j:plain

 

コンビニやクレカだけでなくビットコインから入金することもできます。

ビットコイン入金ではcoincheckのサービスを利用しているようで、coincheckからの入金ももちろん可能です。

f:id:apicode:20170710104159j:plain

 

バンドルカードは安全?

このアプリの運営会社はベンチャーのため、まだ世間的な信頼度は高いとはいえません。

 

ただし利用するのはあくまでVisaプリペイドカードです。クレジット枠とかはなく、チャージした分だけ利用できるというものです。

チャージ金額も日常利用程度に抑えられており、逆にいえばたくさん預け入れられないのでリスクも低くなります。

 

おそらく現時点ではVisaプリペイドカードだけですが、いろんなカードが追加できるようになるのではと思います。

f:id:apicode:20170710104209j:plain

 

 

ということで、トータルでは100%安全とは言わないまでも、比較的低リスクで利用することは可能だと思います。

 

入金でビットコインが利用できるのも便利なところでしょう。このあたりのメリットを活用するためにとりあえずリスク許容範囲内で利用する...というのがいいのではないかと思います。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期してはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いませんので、 あらかじめご了承ください。